<奈良>埇田弘之(そねだひろゆき)税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
近畿税理士会所属
お気軽にお問合せください。
<奈良>埇田弘之(そねだひろゆき)税理士事務所
TEL:0742-93-9351
soneda-hiroyuki@tkcnf.or.jp

経営理念

事務所の経営理念について

<事務所の経営理念について>

(自利とは利他をいう)
人生は唯一回しかない。
利己中心の生活を送るほど人生は長くない。
自分の一回しかない人生を尊く生きよう。

(知行合一)
お客様の満足を頂いているだろうか。
感謝を頂いているだろうか。
なぜ、成長しないのか。なぜ発展しないのか。
テクニック優先でものを考えていないか。
先入観を持っていないか。自ら限界を設けていないか。
顧客への貢献にきちっと焦点をあてて意思決定し、勇気を持って行動すれば、道は自ずから開かれる。

TKC全国会初代会長 飯塚毅

<事務所の特長、行動方針について>

1.毎月かならず巡回監査を実施します。
毎月かならず貴社に出向き、巡回監査を実施します。
このことにより、貴社の正確な月次損益が把握できるようになり、経営者の意思決定に役立つ情報、黒字決算に向けた情報を提供します。


2.起票や帳簿の整理等は企業自らができるようにご指導申し上げます。


3.経営に不可欠な業績管理体制構築をご支援申し上げます。
当事務所では、株式会社TKC(東証1部上場)が開発した「TKC戦略財務情報システム(FX2)」による自計化をご支援いたします。そして、TKC継続MASシステムにより経営計画に基づく業績管理体制(PDCA)構築をご支援申し上げます。


4.黒字決算の実現をご支援申し上げます。
御社に黒字決算を実現していただくため、経営者のための情報を即時に入手できる体制構築をご支援申し上げます。
正しい情報をもとにしなければ正しい経営判断は下せません。経営環境が目まぐるしく変化する昨今のような状況において、2か月前、3か月前の業績をもとに検討していたのでは、手遅れです。タイムリーな情報をもとに打ち手を考えることが業績向上のために必要です。
また、会計事務所の本来のサービスである税務・会計指導以外に、経営助言・IT化支援等、御社のニーズに合ったサービスを提供いたします。


5.適法な節税対策を実施します。
当事務所は正しい申告と適正な納税を支援することを信条としており、適法な節税対策を実施します。
また、顧問契約と同時に「基本約定書」を締結いただき、関与3期目からは、「税理士法第33条の2第1項の規定による書面添付」を実施します。


6.貴社が時代に対応した「電子申告」を実践できますようご指導申し上げます。


7.経営に役立つ月刊誌を無料で提供いたします。


当事務所では経営に役立てていただくため月刊誌「事務所通信」「経営者の四季」「ビジネスワンポイントニュース」を毎月無料で提供いたします。
さらに、FX2導入のお客様には企業の情報誌「戦略経営者」(定価480円)を無償で提供いたします。